読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(6)-③-2 天地が崩れる痛み

統一家、世界に向かって飛翔しろ

- 教権勢力による陰凶な詐欺劇 - 2

1.原理的責任

......................................................................................

愛する食口の皆さん

真のお父様が天一国という巨大な構造を設計されたならば

真のお母様は家の中を切り盛りしながら天一国を具体的に一つ一つ建築されます

全てのことを明確に陣頭指揮されながら

安着時代に向けて子女である私達を導いておられます

資料:http://cafe.daum.net/tongilgyoyeouidoSJ/fg5R/5722
【2013 統一世界 天暦1月号 梁昌植総会長のメッセージ]

.....................................................................................

父子協助時代は、総裁が摂理現場での主導権を行使されてはいけない時代である

これはお父様のみ言でもあるが

原理的に完成されなければならない責任分担が別にあるからである

その責任分担は摂理現場において行うことができない

その責任は、真の家庭内でなされなければならない

エデンの園でのエバの失敗をすべて蕩減されなければならない

お父様のみ言を紹介する

.....................................................................................

「責任分担!」お母様もお母様としての責任分担があり

お父様にはお父様としての責任があり

父母は父母としての責任があり

息子娘夫婦にも責任があり...皆、責任分担があります

み言資料:月刊統一世界 摂理的最終目標 2011年8月号 5ページ

.....................................................................................

では、その責任分担は何だろうか?

エバは、真のアダムに絶対服従せず天使長に絶対服従した

したがって教権勢力を分別し、愛とみ言を持って天使長格である彼らを感化させ

お父様の至上命令である父子協助時代に彼らを参加させ

道からそれないようにしなければならない責任があった

現在、その責任を果たせていない立場にいらっしゃる

また、現在までにこの責任を果たせずにいらっしゃるので

父子協助時代に長子である顯進様が、長子としての責任を果たして行かなければならない摂理の道に

茨の道と天地が崩れる痛みと悲しみを克服して行かなければならない曲折が生じた


2015.5.25金容成会長ブログより


「統一家の混乱を克服する為の統全的理解」最初から

http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12113181205.html?frm=theme

最後の決戦です

http://tomutomud3.hatenablog.com/entry/2016/04/05/110457