読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(6)- ①-3 事実を根拠に真実を歪曲して扇動

統一家、世界に向かって飛翔しろ

-絶体絶命の絶壁に追いやる教権勢力 -3

1.人を騙すカルト宗教も悪いが、幼稚な嘘に騙されやすいのも本当に悲しい

教権勢力は頭の回転が速く、宣伝扇動に巧みな者たちである

彼らの狡猾な戦略は、事実を根拠に真実を罵倒し人を陵侮する非常に特異な戦略である

通常は偽りを持って真実を罵倒するが

統一教会の教権勢力は事実を根拠に真実を歪曲して扇動するので、ほとんどの人が洗脳される

これはサタンの典型的な戦略でもある

だから無知であれば仕方なくやられるしかないのが現実である

例えて見れば…

上記の教権勢力が主張した

[真のお父様は旧約・新約・成約時代の完成・完結・完了時代を迎え

真のお父様と真のお母様が最終的一体を完成・完結・完了した全体・全権・全能時代の奉献宣布]

は事実である、この内容は

天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会の講演文52ページ」

に実際に記載されているみ言であるからである

しかし、この事実を根拠にお父様とお母様が完成・完結・完了の最終的一体を成したと主張するなら

これは偽りである

なぜそうなのか?

お父様とお母様が完成・完結・完了の最終的一体を成し遂げられた方ではないからである

お父様のみ言を根拠にこれは明白な虚偽である

この問題を解決する為、なぜお父様が2010年7月に

天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会」

を開かれることとなったのか、その原因を理解しなければならない

この問題を解くことができなければ

統一教会の教権勢力の陰凶な計略を知ることができないからである

結論的に言えば「天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会」

を2010年7月に開始しなければならない明白な理由があった

実際において、お父様は父子協助時代を出発しながら教権勢力による強力な反対にぶつかった

もちろん教権勢力は表面上、自分たちは後ろに顔を隠して戦略的に持ち出した

お父様は2001年、父子協助時代を開門されながら注視されたと思われる

自身の知恵と判断により摂理的な責任分担を果たされることを願われた

エデンの園においてルーシェルがエバを惑わした為

教権勢力が原理と摂理意識の未熟な相対として誰を選ぶのか

お父様は正確に知っておられたからである

しかし、お父様の父子協助時代を開拓する為のお父様の歩みと一体となることができず

教権勢力に中心を見失わされたと思われる



2015.5.20ブログより金容成会長ブログより


「統一家の混乱を克服する為の統全的理解」最初から

http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12113181205.html?frm=theme

最後の決戦です

http://tomutomud3.hatenablog.com/entry/2016/04/05/110457