読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(5)-③-2

統一家、世界に向かって飛翔しろ

-父子協助時代、出発から不安だった-2

人間の責任分担は誰も避けることのできない永遠不変の真理であり

偽りは天が共にできないという強力なメッセージである

偽りは絶対に真実に打ち勝つことができないというメッセージである

偽りを分別する真の知恵がなければ、偽りに騙されるというメッセージである

明らかなことは、偽りは愛そのものがないというメッセージである

お父様の核心の教えは、人類の誰にでも適用される普遍的な真理というメッセージである

真の家庭は、真実と真の愛で守らなければならないというメッセージである

もしも統一家の祝福家庭が、混乱が投げかけるこの強力なメッセージを心の奥深く刻み

再出発することのできる動力として見ることができなければ、本当に悲しいことであり

天が与えられるメッセージを受けて、再出発することができれば

「災い転じて福」という典型的な契機となるだろう

統一家の祝福家庭は、常に摂理意識に徹底しなければならない

原理を最も典型的なポピュリズムな感性に訴える教権勢力のつたない扇動に騙されない為には

正直な摂理的良心を持たなければならない

統一家の混乱を摂理的な視角から見なければならない

正直に見なければならない

偽りと真実を見分ける真の知恵で見なければならない

つたない陣営論理で自分の地位を中心に有不利を計算する愚かな誘惑から自由でなければならない

統一家の祝福家庭は、お父様から受け継いだ人類の普遍的価値が

教権勢力によって軽んじられる現実に怒りを覚えなければならない

偽りが真実を軽んじ、神様の人類救済の摂理を歪曲する現実に怒りを覚えなければならない

摂理的良心に基づいた正直な怒りだけが

今日の混乱を克服することができるからである

許しはその次である


2015.5.8金容成会長ブログより


最後の決戦です

http://tomutomud3.hatenablog.com/entry/2016/04/05/110457