読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サタンと神様の最後の決戦

統一家の混乱期において顯進様は削除対象であった

父子協助時代の根幹を破壊させることが目的である

この目的が達成されると神様の6000年の摂理史が無為化される

これが統一家の混乱の核心である
したがって統一家の混乱史は
不義なる欲望を達成しようとする教権勢力をして、神様の救援摂理を無為化させようとするサタンと
これを阻止しようとする神様との
最後の決戦の場である

2015.10.5金容成会長ブログより


最後の戦いです


聖書を どうぞ よろしくお願いします

http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12153338236.html