読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第二の予言

第二の予言



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 54-7

お父様による二つの予言から見た統一家混乱の摂理的意味

<お母様を中心とした現教権勢力は神様の摂理を破壊した反逆勢力>-7



2)第二の予言

第二の予言は、さらに具体的かつ詳細である

対象人物も誰なのか分かるように具体的に言及された。驚くばかりである

<1999年10月15日、ウルグアイで予言されたみ言>

① 最も近い側近が裏切ります

② 先生の息子の中からも裏切る者が現れなければなりません

③ 先生の息子娘が祝福を受けて離婚し、共に暮らせないという者までも現れることを心配しています

何の話か分かりますか?

そのような境を越えて行く時なのです

④ サタンが神様を越え、神様の体まで、アダム・エバの体まで侵入したので

復帰時代にその後孫の寝室まで入ってきて傷つけるというのです

それが最後です

王子を殺すことはできませんが、肉を切り裂き傷つけなければ止めないというのです

それが最後ですか?

傷つける最後は何ですか?

生殖器です

生殖器。血統を汚すことまでするというのです

それが最後です

それ以上、サタンは要求できません

有難いことは、サタンが先生の息子娘を簡単に拉致できません

⑥ 様々な噂が立つでしょうが、捕まえて殺すことはできません

⑦ このようなこと全てを知り、自身の行く道の前に自信を持って行かなければなりません

資料:み言選集312巻179~180ページ1999.10.15

以上、言及したように、統一家の混乱は偶然に発生したものではなく

神様の縦的摂理に責任を持つ中心人物たちに神様の心情を相続させる為の真と偽の分別摂理であったことを明らかにした

留意すべき事項は、神様がお父様の神霊を通して予見さた統一家の混乱を食口にこのように詳しく教えてくださったにもかかわらず

お父様はどうして混乱に対する備えをされることができなかたのだろうか?

ということである

この呆れるような曲折を経験されながらも

偽りの実体をきれいに整理されず

未完の摂理を残されて天上に逝かなければならなかった

誰にも訴えることさえできなかった

お父様だけの孤独な事情を知り

お父様の辛い事情を理解し

お父様を真なる心情で慰めてさしあげなければならない

お父様のその曲折と事情を知ってこそ

私たちはお父様の7つ目の予言どおり

自信を持って行くことができ

天上にいらっしゃるお父様が解放される

天上にいらっしゃるお父様を解放できる唯一の方法は

地上にいらっしゃる父子協助時代の長子である顯進様の家庭がその使命的責任を果たすことにより

神様の創造の偉業を完結する道しかない

お父様は、地上での顯進様のこのような姿を最もご覧になりたいのではないだろうか

これは目を覚ましている祝福家庭の責任でもある 


2015.10.14ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、サタンが気がつく前に、全祝福家庭に伝え、独立決起の時を待ちましょう



時は近づきました!



最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

金容成さんブログよりはじめから
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12113181205.html?frm=theme

聖書のエキスはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
http://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/c/400c1e734b4353a09aa93ef59b33e68c?st=1

分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村