読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父様による二つの予言

お父様による二つの予言



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 54-5

お父様による二つの予言から見た統一家混乱の摂理的意味

<お母様を中心とした現教権勢力は神様の摂理を破壊した反逆勢力>-5


<混乱を克服する為のお父様による二つの予言>

神様はお父様を通して食口が終わりの日に神様の摂理につまずかない為に二つの予言を下さった

最初の予言は1961年2月1日にあり

二つ目の予言は1999年10月15日ウルグアイで(前編でも紹介)あった

二つの予言を共有したいと思う

お父様は、終わりの日に神様の望む人々を見つける為に必ず7年の大患乱があると語られた

その7年の大患乱の時に現れる状況についてお父様が具体的に予言されたことは

今日、統一家の混乱期に置かれている祝福家庭がどのような立場を取るべきかを明らかにされたみ言であると考えられる

統一家において終わりの日というのは基元節勝利を成す時である

その時期の大患乱であるならば父子協助時代が曲折される時期である

これは、父子協助時代にお父様が長子である顯進様を追い出された2009年3月8日を基点として7年、2015年までである

したがって、私の主観的な考えでは、お父様が言及された統一家の終わりの日

7年の大患乱は2009年~2015年であると思われる

今年は、7年混乱期の最後の年である

全ての偽りは全て明らかにされなければならず

偽りの勢力が悔い改めなければならない最後の時期でもある

教権勢力とつまずいた祝福家庭がこの時期を逃すと

人類の歴史路程において最も悲惨な立場に置かれるのではないだろうか
..................................................................


2015.10.14ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、サタンが気がつく前に、全祝福家庭に伝え、独立決起の時を待ちましょう



時は近づきました!



最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

金容成さんブログよりはじめから
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12113181205.html?frm=theme

聖書のエキスはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
http://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/c/400c1e734b4353a09aa93ef59b33e68c?st=1

分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村