読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父様は亨進様を後継者として立てられなかった

お父様は亨進様を後継者として立てられなかった



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 52-4

統一家、世界に向かって飛翔しろ

3.8束草事件の統全的理解 (10)-⑱

本論 – 6 金孝律氏!今、正体を明らかにしろ!-4



3.お父様は亨進様を後継者として立てられなかった

2008年4月18日から2009年3月8日まで

お父様が亨進様に5回も代身者相続者の資格を付与されたことが

真なるお父様の後継者として亨進様を立てられたのかということをみ言を通して検証することは非常に重要である

ところがお父様は、お父様の後継者として、代身者相続者に対するお父様の心情を隠さず吐露された

そのみ言は、み言葉選集の611巻242ページから257ページまで、約25ページにわたって記載されている

このようなみ言は、お父様の生涯において初めてではないだろうか

語られたのは、顯進様を全ての公職から降ろされた

束草霊界メッセージ事件の2ヶ月後である2009年5月15日である

このみ言は、お父様による5回の代身者相続者宣布を通して

お父様の後継者として亨進様を立てられたという金孝律氏の主張がどれほど不合理な主張であり

どれほど呆れた主張であり

どれほど真実を歪曲してお父様の心情を蹂躙した主張なのかが明らかとなるみ言である

当時のみ言からすると、お父様には後継者も、代身者相続者も、何もなかった

摂理の中には、お母様もいらっしゃらなかった

唯一、お父様だけが単独でいらっしゃった

悲痛の中でも絶望を克服するというお父様の凄絶で差し迫った意志だけがあった

.................................................................

<誰が真の父母様の代身者相続者となるのか?>

今日、訓読する内容は、先生を中心としたみ旨に対する内容です

真の父母様が責任を負って来られたみ旨の代身者は誰であり、相続者が誰なのかという問題と

先生の家庭を中心として成さなければならないみ旨を中心とした家庭の代身者相続者

それから国の代身者相続者

世界の代身者相続者

天と地の代身者相続者に関するものです

それが必要だということを覚悟しなければならない時代であることを決心しなければなりません

資料:み言選集 611巻242ページ2009年05月15日<代身者相続者>

.................................................................

(1)
統一教会に所属している要員であり

また、韓国であれば韓国で生まれた韓国に対する愛国思想を持つ人ですが

その目的を完成することのできる、その影響を韓半島全域に残すことができなければなりません

それが世界であれば、世界は韓半島よりも大きく、より広い世界であるだけに、だんだん小さくなっては駄目です

1)資料:み言選集 611巻246ページ2009年05月15日<代身者相続者>

.................................................................

(2)
今現在の世界を見れば、兄弟関係、夫婦関係、父子関係、政治関係、外交関係などという関係の世界ですが

その関係圏内で代身者は誰であり、関係圏内において相続者が誰なのかというのです

韓国人として偉大であるならば、世界に残ることのできる人は誰ですか?

世界のどの終着点に行っても

「私達が残したみ旨は、韓国人によって残されたその伝統が相続され千年万年、億万年までも行くだろう!」

ということのできるその核が何なのか?

これが問題です

資料:み言選集 611巻247ページ2009年05月15日<代身者相続者>

..................................................................

(3)
文総裁のみ旨があれば、み旨を立てる為に必要なものでなければならない

み旨を削って食べて、発展させる為に支障となるのであれば、その足と腕は何であり、体は何であり、頭は何なのか?

それは必要のないものだというのです

深刻です。そして今日、5月の満月の日を中心として

5月をこのように重要視して計画を立てましたが、今日はこの峠を超える15日なのに

一つ間違えると全て投げ出して行かなければならない運命です!

包む風呂敷もないのに、風呂敷の中に入れるものを積み上げたら

その積み上げたものを誰に与えるのですか?

代身者がいますか?

誰に与えますか?

息子娘がいれば息子娘に与えればいいのですが

息子娘の中でも誰に与えるのですか?

資料:み言選集 611巻249ページ2009年05月15日<代身者相続者>

..................................................................



2015.9.26ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、サタンが気がつく前に、全祝福家庭に伝え、独立決起の時を待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

金容成さんブログよりはじめから
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12113181205.html?frm=theme


分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村