読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天文学的な献金

天文学的な献金



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 44-4

統一家、世界に向かって飛翔しろ
3.8束草事件の統全的理解(10) - ⑩-4


教権勢力は、金孝南訓母を庇護し

2009年3月8日以後7年間、清平において先祖解怨と祝福式を行い、天文学的な献金を集めた

私がこれまでの清平における先祖解怨と祝福式について問題提起する理由は

上記に示したように、お父様は2009年4月9日以降

金孝南訓母を全く信頼されていなかったと見ざるを得ないからである

2009年4月9日以降、金孝南訓母に先祖解怨と祝福式を行う権限を支持する理由がないと考えることが合理的な判断である

2009年4月9日以降、お父様が金孝南訓母に対し

210代から420代までの先祖解怨と祝福式を終えるようにと指示する理由がないのではないだろうか?

したがって金孝南訓母は

2009年4月9日以降、お父様が金孝南訓母に210代から420代までの先祖解怨と祝福式を終えるようにと指示された文件資料でなく

動画資料を祝福家庭に提示することを望む

お父様の公式的な重要事案に関しては、全て動画資料が残されているはずである

2009年5月25日、お父様は

2009年3月8日の束草霊界メッセージにより、教権勢力による偽りの報告により騙されたことに気が付かれた

当時、お父様の心情を語られたものを見れば呆れるほどでる

お父様に対してまでも、数十枚分もの霊界メッセージを作り報告する勢力たちである

み言選集589巻~615巻までを回収し、教権勢力にとって不利になる内容は全て削除し、再作成して配布した

み言選集を改悪した集団である

彼らが削除した内容は1冊の本になる

2009年4月9日以降~現在までの7年間

清平において実施されてきた210代から420代までの先祖解怨と祝福式は

お粗末な霊界遊びをもって神様を欺瞞し、お父様を欺瞞し、お母様を欺瞞し

孝進様と興進様を欺瞞し、大母様の名前を用いて祝福家庭の血を吸う私欲を満たした吸血鬼という批判を免れられない

ある人は、金孝南訓母の精誠で天正宮、清心ワールドセンター、清平修練院などの建物が建築されたことは事実ではないかと主張する

その点は私も認めるところである

しかしそうであったとしても、偽りを手段として、天を騙し、お父様を欺瞞し

祝福家庭を欺瞞しながら高血を絞り出して建てられた建物であるならば

その建物は偽りと欺瞞の象徴である

そのような建物が栄光の建物なのだろうか?

2009年3月8日以降、210代から420代までの先祖解怨と祝福式を終えた全ての祝福家庭には

絶対善霊が協助し、その子孫を助け、家運が開かれ、統一家の摂理が日進月歩すると主張してきた

しかし現在、実際の状況はどうなのか?

どうして偽りの基盤の上に天の神聖なる天地の気運が定着することができ

そこに真の愛と天理の法が定着できるのだろうか?

2009年3月8日以降

210代から420代までの先祖解怨と祝福式が7年間行われたおかげで

真の家庭は焦土化され

バラバラになり

理想家庭ではなく離散家庭となってしまい

真の家庭本来の位相と権威は見つけることができず

人類のモデル的理想家庭ではなく

世の中から懸念されなければならない残念な家庭となってしまった

真の家庭だけが壊れたのではない

祝福家庭も壊れた

親と子が裂かれ

兄弟と兄弟が裂かれた

親戚どうしが、平和大使たちも、嫌悪と憎悪でもって敵味方に裂かれた

これは神様の役事なのか?

それともサタンの役事なのか?

祝福家庭と共にあるという何千人もの絶対善霊は、いったいどこで何をしているのか?

このような状況で

210代から420代までの先祖解怨と祝福式こそが神宗族的メシヤの神聖な責任分担なのか?

狂っていなければこのような極悪な扇動はできないのではないかと思う

祝福家庭も今、真剣に考えなければならない

偽りの霊界遊びに踊らされることは自慢できることではない

天一国主人として恥である

.....................................................................

<孝進様の切ない願いを無視する者は誰か? >

孝進様の切ない願いを無視する者は誰なのか?

絶叫し、お父様に対し一片丹心を歌われた孝進様に誰が石を投げるのだろうか?

いつかはなくなってしまう有形資産ゆえに天の摂理の中心家庭が揺れる姿を見せては絶対にならない

資料:http://cafe.daum.net/tongilgyoyeouidoSJ/mRnK/653
「束草霊界メッセージ事件」の真実2011年11月20日
前北米会長梁昌植会長釈明書から抜粋 

2015.8.25ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、サタンが気がつく前に、全祝福家庭に伝え、独立決起の時を待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html


分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村