読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全てを明らかにしなければならない

全てを明らかにしなければならない



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 43-7

統一家、世界に向かって飛翔しろ

3.8束草事件の統全的理解(10) - ⑨

金孝南訓母はサタンの代役?-7


金孝南訓母に二つの質問がある

一つ目

金孝南訓母がお父様に報告した孝進様のメッセージの内容の中には

2008年7月19日のヘリコプター事件に対しても

非常に詳細に知っておられたという内容がある

ならば、同時期に行われた亨進様の蛮行も天上で全て知っておられたと見なければならない

そうであるとするならば

孝進様が亨進様を14人の子女様の「中心」に立てるとお父様に進言することができるだろうか?

二つ目

神様の摂理を無為にし、真の家庭を焦土化させた亨進様に

顯進様が絶対服従しなければならないというメッセージを

孝進様がお父様に進言することができるだろうか?

果たして金孝南訓母は神様の権威と位相にかけて

お父様の位相と権威にかけて

霊界の実相にかけて

訓母の人格と良心にかけて

祝福家庭の前にそのような偽りのメッセージが霊界の孝進様からのメッセージであると自信を持って断言できるのか?

今、金孝南訓母は全てを明らかにしなければならない

金孝南訓母が全世界の祝福家庭に対し礼を持って

私が提起した全ての問題について

真実に基づき、一つ残らず明らかにされることを望む

沈黙を守ること自体が霊界にいらっしゃる孝進様を最後まで軽視することであり

本人自らが邪悪な偽霊媒者であると暴露するようなものである

結局、この霊界メッセージが発表された2009年3月8日を分岐点に

統一家は分裂し、摂理的情熱も冷めてしまった

真の家庭はバラバラになり

離散家族となり

兄弟同士が裂かれ

兄妹が裂かれ

父と子が裂かれ

母と子が裂かれ

真の家庭の権威と位相は極度に毀損された

このような悲惨な事件が、金孝南訓母によってお父様に報告された偽りの霊界メッセージが原因となり生じた

金孝南訓母はこの事件について

統一教人である前に人間として

責任を負うべきではないのか?

神様の存在を知る者であるならば

絶対に神様の前で嘘をつくことはできない

このような観点から見ると、金孝南訓母は神様の存在を信じない者である

さらに、霊界の法について無知な霊媒者である

お父様の根本的な教えを理解できていない者である

一体いつまで偽りを持ってお父様を欺瞞し

祝福家庭の膏血を絞り出し、私欲を満たそうとするのか

今まで、誰の指図を受けてサタンの代役を務めてきたのか

明らかにしていただきたいものである


2015.8.21ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、サタンが気がつく前に、全祝福家庭に伝え、独立決起の時を待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

金容成さんブログよりはじめから
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/theme15-10094663081.html

分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村