読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福家庭が空しく教権勢力に騙されるしかなかった事情

祝福家庭が空しく教権勢力に騙されるしかなかった事情



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 38-3

教権勢力は悔い改めをもって永遠の命を救え。(10)-➄-1

束草霊界メッセージ事件

- 梁昌植氏、華麗なる詐欺劇の現場 - 3

2.梁昌植会長による2011年11月20日の釈明書の背景

2009年3月8日、束草天正苑で発表された霊界メッセージ事件は

神様の6000年摂理史を歪曲させた反逆事件である

父子協助時代の根幹を毀損させることにより

神様の人類救済の聖業を根源的に破壊しようとした事件である

したがって今日

食口は2009年3月8日に束草天正苑で発表された霊界メッセージ事件の内容を知らずには

統一家の混乱を絶対に理解することができない

顯進様から全ての公職を剥奪

汝矣島パークワン訴訟

異端者爆破者の動画

真の父母宣布文 

平和神経の廃棄処分

天一国国歌の変調

家庭盟誓の変調

家庭連合の看板を下ろし統一教会の看板を上げたこと

専用機の売却事件

現在統一教会三星物産に精算できない天文学的な損害賠償金

今日の統一家の分裂

全て2009年3月8日に束草天正苑で発表された霊界メッセージ事件に由来している

したがって今日

祝福家庭が統一家の混乱事件を根源的に理解し

お父様が付与された天一国主人としての役割と使命を回復する為には

2009年3月8日に束草天正苑で発表された霊界メッセージ事件の内容について知るべきである

束草霊界メッセージ事件の内容について知らなければ

教権勢力がお父様をどのような方法で欺瞞し

迫害したのかを知ることができないからである

祝福家庭が空しく教権勢力に騙されるしかなかった事情を知ることができないからである

父子協助時代である

2000年から2008年12月24日までの9年間

摂理の中心人物はお父様と顯進様であった

この期間、顯進様に対するお父様の信頼は絶対的であった

証人が存在し、記録があるので、これについては教権勢力も決して否定できないだろう

2008年のクリスマスイブ、天福宮200億建築基金奉献式において

お父様が特別に顯進様と國進様、亨進様を呼んで立て

國進様と亨進様に神様と真の父母様、顯進様を中心に

二人の弟は一つにならなければならないと強調されたではないか?

摂理現場において、これが真実であるにもかかわらずどうして後継者議論が必要なのか?

統一家における汚れた後継者扇動の主動人物は

金孝律氏と梁昌植氏、國進様、亨進様である

統一家において彼らのほかに、公式的には誰もお父様の後継者を言及した指導者はいない

お父様が、いつ、後継者を言及されたのか?

教権勢力は答えろ!

顯進様が、いつ、後継者を言及されたのか?

教権勢力は答えろ!

お父様と顯進様が後継者を言及されない理由は、する必要がないからである

既にお父様が、2000年を迎えて父子協助時代を宣布され

父子協助時代は長子がお父様の継代を受け継ぐ時代であるとし

長子である孝進様が生きておられるにもかかわらず顯進様が長子あるとされたので

統一家における幼稚な後継者扇動のお遊びは止めるべきではないのか?

資料:み言選集303巻-253ページ 天地父母天宙統一解放宣言。 1999.9.9

資料:み言選集456巻465ページ2000.11.11 家庭連合時代の主要儀式と宣布式

資料:み言選集372巻83ページ 2002年3月6日イーストガーデン

資料:み言選集314巻-229ページ2000.1.14

資料:統一世界10-2004、38~39

教権勢力は、摂理現場から顯進様を削除し

摂理現場の外に退出させることにより父子協助時代の根幹を破壊し

神様の人類救済摂理の花である

2013年1月13日基元節勝利を破壊することが、彼らの最大の目標であった

この目標を達成する為に彼らは、2つの戦略的偽りを企てた

その第一の作品が顯進様に対する陰湿な攻撃であり

第二の作品がいわゆる束草霊界メッセージ事件である

顯進様に対する攻撃は教権勢力が直接関与し、報告を受けたお父様は衝撃を受けられた

み言選集609巻に、2009年3月9日に記録されたお父様の顯進様に対する怒りは

私がここに記録することができないほどのものである

教権勢力は、お父様が率先して顯進様を摂理現場から追放するしかない状況に持ち込んだ

当然、お父様も顯進様の問題に関して大変苦悩されたのではないかと思われる

このような状況で、教権勢力は金孝南訓母に奇抜な役割を与えた

金孝南訓母は

「霊界にいる孝進様からの」

メッセージを作り、お父様に報告した

金孝南訓母によってお父様に伝えられた偽りの報告書は

霊界にいらっしゃる孝進様がお父様に送った偽りの真言書である

霊界にいらっしゃる孝進様が金孝南訓母を通してお父様に報告させとしたとして

お父様に報告したものである

後に言及するが、霊界にいらっしゃる孝進様は絶対に金孝南訓母にメッセージを伝えなかった

これは明らかに証明することができる

たった一人、お父様だけが騙された

梁昌植会長が明らかにしたものは

霊界にいらっしゃる孝進様が金孝南訓母に送ったメッセージの中から真の子女様の摂理現場における使命に関する内容である

顯進様に関連する核心内容を要約すると以下の通りである

....................................................................

<霊界にいらっしゃる孝進様が金孝南訓母に送った霊界メッセージ>

1.真のお父様と真のお母様は神様の前に同格である

2.真の家庭の14人の真の子女様の中で、亨進様を中心に立てる

亨進様を、真の父母様の絶対権限によって真の父母様の代身者相続者に任命する

3.真の家庭の全ての子女たちは公的行事がある時、亨進様と相談し亨進様を通してお母様に、お母様を通してお父様に繋がることができる

4.顯進様(真の子女様全員)は、様々な問題を亨進様に必ず報告し相談した後、父母様の前に立たなければならない 

顯進様(真の子女様全員)は亨進様の指示に従わなければならない

5.國進様は、全世界の全ての営利、非営利団体の機関企業体の監査権を有する

6.真の子女様は、真の父母様のこの決定を天命として従わなければならない

資料:http://cafe.daum.net/tongilgyoyeouidoSJ/mRnK/653
「束草霊界メッセージ事件」の真実。2011年11月20日

前北米会長梁昌植会長による釈明書から抜粋



2015.7.31ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、伝えられる人に静かに速やかに伝えましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html


分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、真のお母様の復帰のため一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村