読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

束草事件によって真の家庭が離散家族になってしまった

束草事件によって真の家庭が離散家族になってしまった



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 36-6

統一家、世界に向かって飛翔しろ
統一家の混乱を克服する為の統全的理解(10)-③-6

2. 束草霊界メッセージ事件はそれ自体が詐欺劇である

顯進様はその日、束草霊界メッセージ事件によってあらゆる活動の権限を剥奪され

結局、追放された

父子協助時代において摂理的長子である顯進様は

束草霊界メッセージ事件によって放蕩息子となり

血縁の者たちによってサタンと非難され

統一家全体の食口からも放蕩息子、サタンとして後ろ指を指される立場となった

束草霊界メッセージ事件以後、亨進様夫婦と教権勢力によって異端者爆破者のビデオ(2010年)が制作され

國進様と教権勢力によって汝矣島パークワンプロジェクト訴訟が発生

2011年、真の父母宣布文が発表された

また、束草霊界メッセージ事件によって

真の家庭の父親と息子が

兄弟姉妹と兄弟姉妹が

母親と息子が離散家族となってしまった

真の家庭における親子の関係が全て解体された

顯進様は真の家庭の長男でありながら

教権勢力とその配下の勢力の奴隷となった祝福家庭により

お父様の聖和式から遮断されるという痛みも経験した

おそらく人類の歴史において、これほどの非人間的蛮行はないだろう

統一家に実在したこの状況を否定することができるのか

もしも、束草霊界メッセージ事件が偽りを根拠とした詐欺劇であることが明らかになった時

2010年の異端者爆破者の動画

2010年の國進様と教権勢力によって発生した汝矣島パークワンプロジェクト訴訟

2011年の真の父母宣布文発表の主役は、神様とお父様、顯進様と祝福家庭の前に悔い改めなければならない

神様の6000年摂理の結実である真の家庭を偽りを持って解体させた勢力が悪魔の勢力でなければ

どのような集団が悪魔の勢力だというのか

この悪魔の勢力に惑わされ、悪魔の勢力の僕となり

奴隷となった現在の統一教会の指導者を何と呼ぶべきか

束草霊界メッセージ事件に関連している勢力として実名が明らかになった人物は

金孝律氏と梁昌植氏、そして清平の金孝南訓母である

そのほかにも、名前が明らかにされていない指導者は、梁昌植会長が証言した

2009年3月6日にマリオットホテルの地下中華レストランで真の父母様に侍り対策を議論した10人未満の勢力ではないかと思われる


2015.7.22ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、伝えられる人に静かに伝え、時が来るのを待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html


分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、悔い改めと、愛と許しで一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村