読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食口は誰もその全貌を知らない

金容成さんのブログ 33-2

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(10)-①

-束草霊界メッセージ事件(序)- 2


お父様が天一国主人と命名してくださった統一家の祝福家庭が目を覚まさなければ

統一家の未来はない

摂理の燭台は別の場所に移されるべきである

神様の立場から見てもビジョンが見えないからである

束草霊界メッセージ事件は

6000年前、エデンの園においてルーシェルの反乱とアダム家庭の堕落に起因する神様の悲しみを

再び神様に抱かせた反乱事件である

もしも束草霊界メッセージ事件がなければ

2013年1月13日の基元節勝利は確定的であった

束草霊界メッセージ事件は、教権勢力がお父様の位相と権威を踏みにじった反乱事件である

もう隠す必要もない

彼らは公然とお父様を偽り、欺き、そして嘲笑した

束草霊界メッセージ事件は

2000年以降の神様の摂理を焦土化させた反乱事件である

父子協助時代の摂理的長子である顯進様の超宗教平和運動の活動を根本的に妨害した

顯進様の超宗教平和運動

お父様が公式的に指示された活動であり

摂理の新しい出発史として規定された

束草霊界メッセージ事件は

その日、お父様が教権勢力の偽りの報告をもとに顯進様の活動を阻止した事件である

その偽りの陳述内容はみ言選集609巻に集録されている

束草霊界メッセージ事件は

2009年~2012年までの教権勢力によって行われた全ての反乱事件の母胎である

つまり

① 2010年4月23日の異端者爆破者の動画事件

② 2010年10月29日のヨイドパークワン聖地プロジェクト訴訟およびアメリカでの訴訟

③2011年5月25日の真の父母宣布文事件など

全て束草霊界メッセージ事件にその発端を置いている

したがって、束草霊界メッセージ事件がお父様に対する反乱事件であることを明らかにし

教権勢力に対し上記に関する経済的、道徳的責任を必ず問うべきである

数千億ウォンの訴訟費は絶対に宣教本部の財政から支出されてはならない

教権勢力と教会長のポケットから賠償しなければならない

彼らが指示し扇動したからである

束草霊界メッセージ事件から歴史的な教訓を見つけなければならない

これから先、統一家において偽りはどのような場合であってもあってはならない

偽りのない真実の文化を形成しなければならない

束草霊界メッセージ事件は

顯進様の最側近指導者と教権勢力のほかには

食口は誰もその全貌を知らない

当時現場にいた500人の本体論受講者も

お父様が顯進様を叱責されながらやり取りされた内容はよく分かっていない

彼らは、お父様に叱責されて外に出て行かれる顯進様を見た

出て行かれる顯進様を呼ばれるお父様の声を聞いた

その後、戻って来られた顯進様にお父様は歌を歌わせ

泣きながら歌われた顯進様の姿も見たであろう

2013年7月ごろ、私は当時現場にいた元教区長からその話を聞いた

彼は顯進様がお父様に親不孝をしたと主張した

私もこの指導者の見解を十分に理解できた

私がその場にいたら、私もその指導者と同じ見方をしたことだろう

束草霊界メッセージ事件は

2008年7月29日から2009年2月24日までの

亨進様と國進様そしてお母様を前面に立てた教権勢力の反乱を知らなければ

束草霊界メッセージ事件に対して言及することはできない

束草事件は2008年7月29日~2009年2月24日の延長線上で誘発された事件であるからである


2015.7.13ブログより



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村