読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様の審判

神様の審判



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 32-2

統一家、世界に向かって飛翔しろ

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(9) - ⑦

- 顯進様に対するお父様の誤解 -4



反摂理路程の目標を志向する教権勢力により変質した摂理において

真実が足を置く場がなかった

統一家は、6000年の摂理史において二度と訪れることのない摂理の黄金期をこのように送った

本当に嘆かわしいことである

2015年の現在までも、教権勢力が食口に対し

「真の父母様に絶対服従」

するようにと指示している状況の中で

教権勢力の指示に絶対服従し、教権勢力を守る為の戦士の役割を自任している現在の教会長たちは

顯進様にはどのような姿に見えるのだろうか

たとえわずかでも神様に侍る心情が残っている教会長がいるならば

このような状況にあって、どのように行動するべきなのか苦悩しなければならない

神様の6000年摂理史の結実である真の家庭に偽りを投入して真の家庭を解体させることにより

神様の摂理を無為化させた教権勢力に絶対服従してきた教会長たちの無責任な反逆が

これから先、神様とお父様の前でどのような待遇を受けるのか、苦悩しなければならない

お父様は、摂理の主人である神様に侍り

実質的な神様の代身者として摂理を担当された立場にいらっしゃった

ところが、このようなお父様が40~50年の間

血の汗を流して心を込めて育ててこられた高弟たちに偽りでもって翻弄される姿を見ながら

顯進様は何を考えられただろうか

食口はこのような点を深く考えて見なければならない

神様の摂理を経綸される方が偽りでもって翻弄されるということは

神様の摂理が歪曲、中断されることを意味する

顯進様は、2008年、2009年の当時

お父様がそのような立場にいらっしゃることを確認されたはずである

顯進様はその為に苦しまれたのではないだろうか

今までの痛みとは比較すらできないもう一つの教権勢力の陰湿な攻撃と陰謀によって

顯進様には耐えられないくらいのすさまじい試練が待っていた

教権勢力は亨進様を前面に立てて父子協助時代の根幹を破壊する為

顯進様を摂理現場から削除する目標を実行に移し

亨進様は世界会長の職権をもって教権勢力に協力した

2009年3月8日の束草霊界メッセージ事件は

それ自体が教権勢力に対する神様の審判となるだろう


2015.7.9ブログより


これを大きな声で語れば、あなたの所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、伝えられる人に静かに伝え、時が来るのを待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

各自40日サタン分立期間を立てて出発しましょう

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html


分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、真のお母様の復帰のため一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村