読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

摂理現場で確認

摂理現場で確認



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 25-2

統一家、世界に向かって飛翔しろ

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(9)-③

2009年1、2月に隠された真実 <3>-2


顯進様が2007年~2008年の全世界活動の摂理現場で確認されたのは

第一に神様はすでに世界中の隅々に摂理の為に全ての摂理的な基盤を磨かれていたという確実な体験をされたのではないかと思われる

第二に、顯進様は2007年~2008年の2年間における全世界活動を20カ国で実施したと統一世界の2009年3月号は証言している

その国は共産主義国家、カトリック国家、仏教国家、イスラム国家、キリスト教国など様々である

顯進様が活動した各国の国家指導者と宗教指導者

そして多くの世界中の若者たちが宗教を超越し、国境を越え、文化の壁を超えて

「神様の下の人類一家族」

の理念のもとに一つになっていく姿を見て顯進様は何を感じられただろうか?

2007年~2008年、顯進様が全世界の活動現場において確認したことは何だったのか?

「神様の下の人類一家族」

の理念は、宗教を超越し、国境を越え、文化の壁を超え

正常な人であれば指導者であれ一般国民であれ関係なく、心の中に

「神様の下の人類一家族」

の理念に対する情熱を既に共有していたことを確実に体験されたことだろう

付け加えて説明すると、すでに神様は、お父様の90年の生涯における人類の為の犠牲と献身的基盤の上に

2013年1月13日、確定的な勝利の為の全てのものを準備されたことを顯進様は確実に体験されたのではないかと思われる

私はかつて、2010年以来、2015年の現在まで

真の父母様と真の子女様、教権勢力、統一家の全ての祝福家庭が

顯進様を反逆者であると罵倒し、拒否し、誹謗する時であるにもかかわらず

顯進様が執念を持って、世界活動を推進することのできる動力が何だったのかが苦悩の中核であった

それは確かに興味深かった

そしてそれは簡単に解けた

インターネットにさまよう顯進様の活動を全て検索し確認した結果

本能的に感じることができたのは

「神様が全て準備しておられた」

だった

「神様の下の人類一家族」

の理念は、食口だけのものではなく、すでに人種や国境、宗教、文化を超え

全世界の全ての人々の胸に刻まれている情熱的で精神的な価値であり、熱い心であり、希望であった

顯進様はその摂理現場で、神様の汗と涙、苦労を見られただろうし

お父様の90年生涯における人類の為の偉大な業績を現場で確認されたのではないかと思う

教権勢力は、顯進様の20カ国、2007~2008の世界的な活動の動画を保有しているはずである

顯進様の2007~2008年の世界的な活動の動画を見れば

食口であるならば、私の主張に同感することだろうと確信している

誰でも、現在、インターネットを通して、顯進様の当時の世界的な活動の一部を確認することができる

顯進様は、2007年~2008年の世界での活動で積まれた経験を通して

お父様が2009年2月初めに特別指示された

「2009天宙平和連合世界平和巡回」

の使命を必ず成功できるという自信と情熱を持っておられたと思われる

2008年、真の家庭内に様々な曲折と苦しい事情はあったものの

お父様が2009年2月初めに顯進様に指示された

「2009天宙平和連合世界平和巡回」

の使命は、すでに天が祝福した

2013年1月13日、基元節勝利を確定させる為に準備したものである

実際において、父子協助時代である2007年度

お父様が摂理的長子である顯進様に下された命が世界的な平和巡回活動であった

全世界の摂理現場において

「神様の下の人類一家族」

の理念を具体化された方は、統一家において顯進様が唯一の方である

もしも、顯進様が2009年5月15日までの

「2009天宙平和連合世界平和巡回」

の使命を成功的に遂行されれば

教権勢力は15年の間密かに精魂込めて作業してきた真の家庭を度外視した

彼らだけの教権時代の欲望をきれいにあきらめなければならなかった


2015.6.29
ブログより


これを大きな声で語れば、所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、伝えられる人に静かに伝え

与えられた環境の中で何ができるか考え、神様にたずね

時が来るのを待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、真のお母様の復帰のため一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村