読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大変革を実現することのできるプロジェクト

大変革を実現することのできるプロジェクト



テーマ:金容成さん


金容成さんのブログ 24-2

統一家、世界に向かって飛翔しろ

統一家の混乱を克服する為の統全的理解(9)-③

2009年1、2月に隠された真実 <2>-2

この時の摂理的状況の中で、食口が統一家の混乱の本質を理解する為に必ず知っておくべきお父様のみ言を紹介しよう

前編でも紹介したみ言でもある

2009年1月24日に語られたみ言であり

お母様と金孝律氏をはじめとする教権勢力が共にお父様とは別の道を行っていると叱咤されたみ言であり

2009年の初め、お父様が語られた極限の孤独を表現したみ言である

....................................................................

[<中略>オモニが勝手にしようと考えています

好きにしなさいというのです

オモニはオモニが行きたいように行き、私は私の行きたいように行く⋅⋅

と言うのです

私は朝、どれほど深刻だったか

夜明け前の陽のない真っ暗な世界、電灯が砂浜に映るようなそのような思いで

夜が明ける前に経ちました

今日は大変革を成すだろうというのです

オモニの好きなようにしなさいというのです

先生の近くにいる孝律が自分から、ユン・ギビョン自ら、それからドンホ!]

資料:み言選集607巻11~12ページ、2009年1月24日天和宮

....................................................................

私は、上記のお父様のみ言の中で

「今日は大変革を成すだろうというのです」

を重要に考える。お父様がこのみ言を語られた後

実際に統一家において大変革を実現することのできるプロジェクトを2009年の2月初めに発表されたからである

統一家において大変革を実現することのできるプロジェクトは

統一教会の機関紙である統一世界2009年3月号103ページに詳しく記載されている

2009年の統一家の状況は、亨進様をはじめとする教権勢力の権勢が天を刺した時期である

そのような時期にされた発表である

2009年2月初め、お父様が顯進様に与えられた使命は歴史的な使命として

父子協助時代の摂理的長子としての顯進様に与えられた重大な特別使命であり、指示であった

特別指示のタイトルは

「2009天宙平和連合世界平和巡回」

であった

お父様が顯進様に下されたこの特別指示は

2008年、世界的な活動の成功的実践モデルを各国家の底辺に定着させる為

各国家政府及び機関、NGO団体などを、共同後援および協力パートナーとして参加させることを計画する為のものとして

真の父母様に代わって顯進様を中心に進行すると

「統一世界2009年3月号P103」

は証言している


2015.6.28ブログより


これを大きな声で語れば、所属している教会から追放されるかもしれません

静かに学び、伝えられる人に静かに伝え

与えられた環境の中で何ができるか考え、神様にたずね

時が来るのを待ちましょう

最後のサタンとの戦いです

2016年は深刻
↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/tomutomud/entry-12112781301.html

分裂はサタンの業、統一は神の業

顕進様と国進様と亨進様は分かれてはいけない

原理講論と聖書、お父様と、お母様と、顕進様と、国進様と、亨進様のみ言を学び、真のお母様の復帰のため一つになりましょう
クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会(家庭連合)へ
にほんブログ村